FC2ブログ

ムギマキ

10/28 ムギマキ@神戸市西区今年は当たり年かも、と10/21付で書きましたが、正解だったようです。この日も黒頭巾を見ることができたし、それ以外でも雌や若も観察できました。今年はムギマキを堪能できました。今週末は、鳥見できないので、私自身はまた来年、ですが・・・まだカラスザンショウの実もあるので、今週末も観察できるかもしれません。(記録をみるとに11月3日にここで撮影してるものがありましたから)ペンタック...

厄神俯瞰

10/27 そろそろいい時期の厄神俯瞰。天気予報もよかったので、期待していましたが・・・まだまだ天気はいい感じ。しかし、時間が経つにつれて、厚い雲がやってきて陽のあたる場所がまだらに・・・今日はダメかと思っていると・・・本命通過時前に鉄橋の横に一筋の光が!急いでパンして、撮影・・・ 幻想的な雰囲気で撮れた!!んですが、川に映る影が切れてるやん orzいい勉強になりました。また挑戦、だな。ペンタックスKP+BO...

ムギマキが見られた

10/21@神戸市西区昨日は散々だったし、本日は午前中までしか時間がとれないので、朝イチで現地へ。着いたそうそうカメラをセットする前に、ムギマキ!しかも黒頭巾。その後も退屈しない程度に現れてくれるものの、ピンボケ連発・・・まぁ 黒頭巾のムギマキが観察できたので、よしとしよう。今年は、当たり年かもしれません。成鳥は早くに抜けるので来週末は難しくても、若や雌はもう少し楽しめると思います。(というか期待)...

ムギマキは見られなかった・・・

10/20 大いに期待して、迎えた週末土曜日でしたが・・・いつもの山と有名ポイントの2箇所回りましたが、ムギマキには会えませんでした。風が強かったのがよくなかったかな、全体的に鳥が少なかったように思いました。オオルリ若サメビタキキビタキ日陰で鳥待ちをしていると、肌寒くて、ユニクロのウルトラライトダウンを着てちょうどよいくらいでした。ムギマキの時季らしい肌寒さ。あと一週間は入れ替わりやってくるでしょうか...

キビタキ

10/14  キビタキ @神戸市北区ムギマキで有名なところ。少し早いと思いつつも、第一報が出た後では、人が多すぎになる・・・と思い、出かけてきました。やっぱり・・・予想通り、まだ早かった。けど、キレイなキビタキを見られたのはよかった。成鳥のオスを写真のようにすっきり抜けたところで撮れたのはかなり久しぶりかと。※ムギマキ、ネット情報では今日は見られたそうですこれから少しの間は大勢の人でにぎわうことでしょう...

ホトトギス?

梅林でようやくホトトギス(といわれている)を撮ることが出来ました。?付きなのは、ホトトギス(杜鵑(とけん))の仲間(ツツドリ、カッコウ、ホトトギス)はよく似ており、外見からは判別することが難しいから。詳しい方がホトトギスと言われているのならそうなんだろう、ということぐらいしかわかりません。(野鳥の同定にはあまり興味がない)私的には、ホトトギスかツツドリかカッコウかの区別はまぁそんなに大事なことじゃ...

網干訓練

10/8 明石市近くの公園の野鳥情報をいただいたとき、ちょうどこちらのほうでスタンバイ中。せっかくの情報でしたが、鳥用レンズもなかったので、転進せずにこちらで待機。もう少し秋らしい感じの雲が欲しかったのと、レンズを広角で縦構図にすればよかったか。撮影場所や構図を考えるおもしろさは、野鳥撮影にはないところですね。ペンタックスKP+DA50-135...

ノビタキ

10/9 @神戸市西区ノビタキ今年もこの時季に見ることが出来ました。毎年同じ畑、この日は6羽ほど、確認。10月にしては暑い日でしたが、気持ちの良い秋の青空の下、気長に近くに寄ってくるまで待ってみたけれど、警戒されていたようで・・・。それでも、まぁ天気も良かったし、少しお花がらみの写真も撮れたし、で満足でした。ここが人気ポイントペンタックスKP+BORG71FL...

ヒガンバナ

ヒガンバナ彼岸の時期になると咲くこの花。子供のころ「持って帰ると火事になる」と言われていたのが今でも強く残っているせいか、この花には、なんとなくいい印象がないのです。とはいえ・・・あぜ道にずらーっと並び咲く姿は、クルマを止めて撮ってみよう、という気にさせるほど、美しいものですね。なぜ、田んぼの畦にヒガンバナかというと、球根の毒が、モグラなどの害獣対策のためになるとか。今週末も台風予報ですが、連休後...