FC2ブログ

別鉄道 野口線(3)

つづき保存車両をあとにして、さらに歩くと・・・踏み切りの跡かな。新幹線、山陽電鉄が跨いでます。後からできた路線が先にある路線を跨ぐの通例だそうで。山陽電鉄別府駅別府駅からさらに南へ。別府鉄道の看板が見えます。鉄道事業とともに、タクシー事業も行っていたものの、タクシーも今は別会社(別府タクシー)となり、現在は、不動産業のみ行っているようです。保存車両のロゴが同じですね。別府鉄道自体が、この多木化学の...

旧別府鉄道 野口線(2)

http://pl1.blog.fc2.com/blog-entry-263.html別府鉄道 野口線廃線跡遊歩道 のつづき遊歩道を歩いていると・・・小さな公園に保存されている車両。野口線を走っていたものです。車両の説明板も。この日は車両の修復作業のようで、養生が貼られてました。物好きなオッサン(私のことね)がパチパチと写真を撮っていると・・・修理作業中の方が、「中へ入って見ていって下さい」と。マニアと思われたようでwまぁせっかくなので・...

カンムリカイツブリ

3/21 カンムリカイツブリ@明石市風の強い日でしたが、夕方になって穏やかになりました。見た目がかなり違いますが、二羽ともカンムリカイツブリです。手前が夏羽、奥が冬羽。夏羽は、頭の上の冠羽も立派です。「カンムリ」カイツブリの名前の由来がよくわかります。当地では繁殖しないはずなので、そろそろ北へ戻るでしょう。また来年、ですね。...

旧別府鉄道 野口線

旧別府鉄道 野口線 廃線跡仕事で、加古川市役所近辺をクルマで通ることがあり、そのたびに、この「のぐち」の駅名標が気になってました。ネット情報で旧国鉄高砂線の野口駅跡であること、それとは別に旧別府鉄道の野口駅でもあること。それに、別府鉄道の後が遊歩道になっていることも知ってましたので、ふと思いついて、行ってみました。JR加古川駅からまずは、こちらの野口駅跡へ。駅名標は、国鉄のものですね、次駅がかくりん...

オオジュリン

オオジュリンコジュリンてのもいます(まだ見たことないですが)から、オオジュリンのオオは大、コジュリンのコは「小」なんでしょう。で、ジュリンてなんや? てことになりますが・・・ジュリンとは、鳴き声からつけられたようです。おそらく鳴くのは繁殖のときだとおもわれ、残念ながら、当地ではその声を聞くことはできない。とはいえ・・・ここではエサも採れているうようですので、もう少し居てくれれば、頭の黒い夏羽の姿も...

明石城 

今年は、地元の明石城が築城400年という記念の年だそうで、いろんなイベントが行われるそうです。それに先立ち、石垣の補修や清掃をして、あわせて、樹木の伐採をしてます。JR明石駅から石垣がキレイに見えています。で、公園内に入ると・・・やけにすきっりとお城が見えてるなぁと。たしかに、すっきり見やすくなったのですが・・・こんなに??ていうくらい、お城の周りの樹木が伐採されています。神戸新聞の記事https://www....

ウメジロ

2/24 いつもの梅林お天気もよく午後から梅林へ。観梅の方多いものの、顔なじみの同業者も何人かwメジロの出はあまりよくないそうで・・・最初に出てきたのが、ホオジロメジロもいるにはいるが、1羽とか2羽で、写真撮りやすいところへ来てくれない・・・こんなとこ。苦戦しつつ撮っていると、待望のメジロの群れが。この日も観梅の人が、(メジロを指して)あの鳥はウグイスか?と尋ねてました。「梅にウグイス」 。ウグイス=...