ホオジロガモ

11月26日 @明石市大久保町

天気が良かったので、自転車でぶらりと。
ため池の堤に同業者の方数名。
覗いてみると、どうやらホオジロガモがいるらしい。

で、100羽以上いると思われるカモの中で、いるのは1羽のみ。
「いるよ」と教えていただいたのは・・・
大きい池の対岸近く、グーグルマップ測定で約150m先  遠いです・・・
20161126-IMGP1071.jpg

対岸でカメラを構えている人もいるので、移動してみることに。
20161126-IMGP1094.jpg

20161126-IMGP1097.jpg

だいぶ近くになりましたが・・・ まだまだ遠いです。
待っていれば近くにまで来るそうですが・・・ 

20161126-IMGP1117.jpg

白いホオに黄色い目、頭は絶壁で光の具合で緑や紫に。
周りのヒドリガモやホシハジロと比べると、特徴があって映えますね。


K-3+BORG71FL
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。自転車で探鳥や撮影にまわっていらっしゃるのですね。
私もホオジロガモの情報を探鳥中に別のフィールドで教えて頂きましたが、
その池だと、やはり遠いですよね…
さすが!綺麗に撮影されていらっしゃるので見たくなってきましたが、
迷っている間に、もう抜けてしまったかもしれませんね。

それにしても、珍しい鳥を最初に見つける方の眼力には感服です。

Re: No title

ロメオさん、こんばんは。

田んぼやため池はクルマより自転車のほうが小回りが利きますからね、
それに運動不足解消もかねてます。

ここは、ミコアイサやハジロカイツブリ、他のカモ類もいろいろいますから、
試しにのぞいて見られては?

ただ、ホオジロガモを見つけるのがたいへんで・・・
とにかくよく潜水するので、それが見つけるポイントのようです。
(ミコアイサ以外のカモは潜水することが少ないので。)